JUGEMテーマ:ふるさと納税


大多喜町ふるさと感謝券【3】 千葉県夷隅郡大多喜町

 既にふるさと感謝券を手に入れている人には大問題なのですが、新規受付終了に先立って「感謝券の店頭持参」が利用条件に加わりました。これにより通販での商品購入ができなくなっているかもしれません。

 「町内の店舗に来て使ってもらう」という本来の趣旨を逸脱して使われるケースが続発したとのことですが、昨年は「本来の趣旨」について、

感謝券を利用して、大多喜町にご訪問頂き、楽しく遊んで・ゆっくり泊まって・おいしい食事をして・お土産などを買える感謝券を贈呈します。
この感謝券を利用頂ける旅館・ゴルフ場・道の駅・食堂・ガソリンスタンド・ショッピングセンター等の取扱店で皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。


という柔らかい記載しか見当たらず、それを根拠に「感謝券の店頭持参」を利用条件に強制的に組み入れるというのは相当無理があります。それに昨年の注意事項には「店頭持参」という言葉は書かれていなかったはずです。


 定価の5割増しほどの山小屋価格で商売が成り立つような、露骨に「感謝券利用のネット通販客」をターゲットにした某店を感謝券取扱店としておきながら、今更店舗持参が前提だなんていったいどの口が言うのでしょうか?ちなみにその某店はグーグルストリートでは店舗を発見することができませんでした。グーグルストリートはリアルタイムではないので、もしかしたら今は道路から店舗の存在がわかるようになっているのかもしれません。しかしいったいどのような人物が運営しているのか気になりますね。

 高返礼率を餌に大量に感謝券をばら撒き、後になって利用条件を変更するなどあってはならないことです。総務省に注意を受けた手前の建前だけの有名無実な規制ではないかと思っているのですが、実際店舗に問い合わせてみないことにはどのような扱いになっているかわかりません。少なくともその規制ができる前から感謝券を申し込んでいた人に適応されないことを祈ります。

ふるさと感謝券【2】<<ふるさと感謝券【3】>>ふるさと感謝券【4】

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 毎度同じ − 日永園苺【6】 福岡県うきは市
    井本

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
        

お問い合わせ